薬剤師国家試験・CBT・薬学部定期試験対策【薬学専門個別指導・少人数グループ指導塾のADME】

薬剤師国家試験・CBT・薬学部定期試験対策専門の個別指導・少人数グループ指導の「ADME」の講師として薬学部の全教科・全範囲を指導しています。 予備校の集団授業では決してできない、一人一人に対してベストな授業を提供し、どんな学生さんにも分かるよう、各教科の基礎・本質・考え方を丁寧に指導し、苦手科目を必ず克服してさしあげます。このサイトでは第102回薬剤師国家試験・CBT・定期試験対策のゴロと覚え方を紹介します。 ゴロは全てオリジナルなので予備校や他のサイトと合わせて活用して下さい。

【薬剤師国家試験・CBT・定期試験のゴロと覚え方 (医療系分野)】の2017年版へ改訂のお知らせ

【薬剤師国家試験・CBT・定期試験のゴロと覚え方(医療系分野)2016年版】
・お買い上げ頂いた方
・無料プレゼント対象の方(私の生徒さん、ファーマキャリアからの内定者)

にお知らせです。
この度、本書を2017年版へと改訂しました。2016年版を購入された方は無料で再ダウンロードが可能です。販売サイトから購入時のアドレスにメールが届いていますので、再ダウンロードを行って下さい。

無料プレゼント対象の方には以前お渡しした際のメールアドレスに改訂版を添付して近日中にお送りしますのでご確認下さい。
対象者についてはこちら

第101回薬剤師国家試験までの出題傾向を分析し、第102回の国試や2016年度の定期試験・CBT・卒業試験に出題されそうな内容に対して、新たにゴロや試験で出題されたときの思い出し方、判断の仕方を加えました。また既存のゴロや説明、補足にも一部修正を加えています。

<新たに加わったゴロの見出し>

【薬理】
(13)【グルタミン酸受容体NMDA型受容体を遮断する薬物の分類と特徴】
(使用率4 覚えやすさ3 情報量4 応用性4 説明4)

(31)【褥瘡・皮膚潰瘍の病態と治療薬のリゾチーム・トレチノイン トコフェリル・トラフェルミンと角化症の病態と治療薬のタカルシトールの機序】
(使用率3 覚えやすさ4 情報量4 応用性2 説明4)

(35)【イプリフラボンの作用機序】
(使用率3 覚えやすさ4 情報量3 応用性3 説明4)

(36)【ビスホスホネート製剤の作用機序】
(使用率3 覚えやすさ4 情報量3 応用性3 説明4)

(37)【テリパラチドの作用機序】
(使用率3 覚えやすさ4 情報量3 応用性3 説明3)

(38)【シナカルセトの作用機序】 
(使用率3 覚えやすさ3 情報量2 応用性3 説明3)

(42)【タクロリムスの特徴(作用機序・産生菌・適応におけるシクロスポリンとの違い)】
(使用率3 覚えやすさ4 情報量4 応用性4 説明4)

(45)【KITチロシンキナーゼ阻害薬の分類と適応とスニチニブの作用機序と適応】
(使用率4 覚えやすさ4 情報量5 応用性3 説明4)

(46)【NF-κBを抑制する薬物の分類】
(使用率4 覚えやすさ3 情報量3 応用性4 説明4)

(48)【ラスブリカーゼの機序】
(使用率4 覚えやすさ4 情報量3 応用性4 説明4)

【実務】
(80) 【グレイ症候群を引き起こす薬物・理由・禁忌となる患者】
(使用率3 覚えやすさ4 情報量4 応用性4 説明3)

ゴロは全てオリジナルで下ネタはありません。この書籍についての詳細

再ダウンロード・購入は下のボタンから
DLmarketで購入

今後も新しいゴロなどが出来次第、また改訂してご連絡します。

以下の2点のサービス
・改訂版の無料再ダウンロード
・ファーマキャリアから紹介された職場への内定者には購入代金のご返金、質問対応サービス

があるので購入を迷われてる方は早めに購入してしまった方がお得です。
また上記2点のサービスは今後もずっと実施していくので低学年の方も安心してご購入して下さい。
成績向上や国家試験ストレート合格の確率を上げるためにも早いうちから効率よく勉強を進めていきましょう。

今後も皆さんの合格の近道となるよう全力を尽くしていきますので宜しくお願いします!