薬剤師国家試験・CBT・薬学部定期試験対策【薬学専門個別指導・少人数グループ指導塾のADME】

薬剤師国家試験・CBT・薬学部定期試験対策専門の個別指導・少人数グループ指導の「ADME」の講師として薬学部の全教科・全範囲を指導しています。 予備校の集団授業では決してできない、一人一人に対してベストな授業を提供し、どんな学生さんにも分かるよう、各教科の基礎・本質・考え方を丁寧に指導し、苦手科目を必ず克服してさしあげます。このサイトでは第102回薬剤師国家試験・CBT・定期試験対策のゴロと覚え方を紹介します。 ゴロは全てオリジナルなので予備校や他のサイトと合わせて活用して下さい。

薬剤師国家試験対策少人数グループ授業を実施します!

薬剤師国家試験対策2~4名少人数グループ授業を実施しますのでお知らせします。
現在予定している授業内容は以下の範囲となっております。


物理:
物質の構造
化学結合(1コマ)
分子間相互作用(0.5コマ)
原子・分子(0.5コマ)
放射線放射能(2コマ)

物質の状態Ⅰ
総論(0.5コマ)
エネルギー(1.5コマ)
自発的な変化(1コマ)

物質の状態Ⅱ
物理平衡(2.5コマ)
溶液の化学と電気化学(0.5コマ)

物質の変化
反応速度(3コマ)
物質の移動(1コマ)

化学平衡
酸と塩基(2.5コマ)
各種の化学平衡(1.5コマ)

化学物質の検出と定量
定性試験(1コマ)
定量の基礎(2.5コマ)
金属元素の分析(0.5コマ)
クロマトグラフィー(2コマ)

分析技術の臨床応用
分析の準備(0.5コマ)
分析技術と薬毒物の分析(1.5コマ)

生体分子を解析する方法
分光分析法(2コマ)
核磁気共鳴スペクトル(1コマ)
質量分析X線結晶解析と熱分析(1コマ)

生体分子の立体構造と相互作用
立体構造と相互作用(1コマ)

化学︰

化学物質の基本的性質
基本事項(3コマ)
有機化学の立体構造(1コマ)
無機化合物・錯体(1コマ)
官能基の酸性度・塩基性度(1コマ)

有機化合物の骨格
アルカン(1コマ)
基本的な有機反応(置換・付加・脱離・転移)の特徴(0.5コマ)
アルケン・アルキンの反応性(2コマ)
芳香族化合物の反応性(2コマ)
アルカンの反応(0.5コマ)

官能基
概説(0.5コマ)
有機ハロゲン化合物(1.5コマ)
アルコール・フェノール・チオール・エーテル(0.5コマ)
アルデヒド・ケトン・カルボン酸(3.5コマ)
アミン(0.5コマ)



場所:高田馬場教室
テキスト︰青本
参加費︰1コマ2時間9720円(税込)

授業に関する詳細はこちらの記事を読んで下さい。
授業詳細はこちら
薬学部進級・CBT・薬剤師国家試験の個別指導塾・プロ家庭教師はこちら - 薬剤師国家試験・CBT・薬学部定期試験対策【薬学専門個別指導・少人数グループ指導塾・家庭教師のADME】

参加希望の範囲がありましたら
yakugaku594@gmail.com
08011507055
までご連絡くだされば日時を調整します。
この他の範囲で希望される方は希望範囲をご連絡ください。

2016年前期定期本試験の合格速報と指導科目

(この記事は以前作成した記事に合格速報の追加情報を書き加えています。)

 

暑い日が続いていますね。

薬学生の皆さん、試験勉強お疲れ様です☺

 

2016年の前期本試験のADME生の合格速報と指導科目一覧のお知らせです(8月24日付け)

 
合格科目と科目の大学年次
 
薬品物理化学Ⅰ
 
帝京大学3年次
病態薬理学3〈循環器〉
生薬学
 
帝京大学2年次
 
動態学1(CYP、抱合などの代謝など)
 
日本大学3年次
微生物と疾病Ⅱ
健康と環境Ⅲ
薬物体内動態と効果
 
日本大学4年次
薬局方概論(中間試験)
悪性新生物と戦う(中間試験)
医薬品の開発と生産
疾患IV
疾患Ⅴ
実務事前実習
 
合格おめでとうございます!
多くの大学は成績発表が8月の中旬以降なので、発表され次第またご連絡します!
 (追記︰9月2日現在授業の依頼が多く、記事の更新が滞っております。申し訳ございません)


今期の本試験までの全指導科目は下記の通りです。
 
2016年前期本試験指導科目一覧(8月7日付け)
以下の科目は対策授業を今期行っているため、過去問や本試験といった出題情報を把握しており、より効率のよい対策授業が可能です。再試験を受験する可能性が高い学生さんはご検討下さい。(再試験の直前は混み合いますので余裕を持って受講することをおすすめします。)
 
指導科目と科目の大学年次
 
薬品物理化学Ⅰ
 
 
帝京大学3年次
病態薬理学3〈循環器〉
生薬学
 
帝京大学2年次
 
 
物理学
基礎化学
生物学
細胞生物学
機能形態学
 
 
日本大学3年次
微生物と疾病Ⅱ
健康と環境Ⅲ
薬物体内動態と効果
 
日本大学4年次
薬局方概論(中間試験)
悪性新生物と戦う(中間試験)
医薬品の開発と生産
疾患IV
疾患Ⅴ
実務事前実習
 
動態学1(CYP、抱合などの代謝など)
薬物治療学2(気管支・血液・アレルギー疾患など)
病態学1(がん)
 
薬局方試験法
 
 
 
この他、CBT対策、卒試対策、国試対策も行っており、薬学生一人ひとりに必要な授業は全て網羅しています。
ADMEで再試・再履0&国試ストレート合格を目指しませんか?
 
授業詳細はこちら
 
 
申し込みお待ちしております☺
 
 

8月3日~8月10日までの空き時間情報です


4日木曜日10時~12時半
6日土曜日10時~12時半
7日日曜日17時~22時
8日月曜日10時~12時半
10日水曜日12時~14時半

上記の時間への授業申し込みは前日の23時まで受け付けてます💡
空き時間ではADME生、ファーマキャリアの紹介による内定者には各教科の質問にお答えしますので遠慮なくどうぞ!

ADME高田馬場教室を新規開校します!

薬学生のみなさん、こんにちは!

現役生で定期試験が終わった方、お疲れ様でした😄
「まだ残ってるよ」という方はあと一息頑張ってください!
 
さて、タイトルに記した通り、8月3日にADME高田馬場教室を新規開校します💡
 
・JR山手線・東京メトロ東西線西武新宿線 高田馬場駅から徒歩4分
・開校時間10時~22時 年中無休
・周りは静かで授業には最適な環境です。
・1階ロビーにはソファーがあり待機できます。
・ADME生には自習室を無料開放します(事前予約制)
 
 
入口

f:id:yakugaku594:20160802101834j:image

 
1階ロビー

f:id:yakugaku594:20160802102149j:image

f:id:yakugaku594:20160802102215j:image
 
教室

f:id:yakugaku594:20160802102310j:image

f:id:yakugaku594:20160802102344j:image
 
自習室

f:id:yakugaku594:20160802102412j:image
 
 
授業の詳細はこちら
 
 

アクセス

アクセス 東京都新宿区高田馬場4-4-13 ALPSビル高田馬場3階
今後ともADMEを宜しくお願いします☺